ここから本文です

新型コロナで倒産 レンタカー会社

3/24(火) 20:23配信

沖縄ニュースQAB

新型コロナの影響を受けて県内で初めての倒産です。那覇市や宮古島市でレンタカー業を営んでいた会社が23日に那覇地裁に民事再生法の手続きを申し立てました。

東京商工リサーチによると、民事再生法の手続きを申し立てたのは那覇市に本社を置き「アクアレンタカー」の名称でレンタカー業を営む「ニューステップ」です。

格安レンタカーの触れ込みで、那覇や宮古島で400台の車両を展開。台湾からの観光客に力を入れたことで、2019年の売上高は約6億円にまで増加していました。

しかし新型コロナの影響で台湾からの観光客が大幅に減少したため、車のリース料などの返済の見通しが立たなくなり、民事再生法手続きの申し立てとなりました。

東京商工リサーチによると、新型コロナが関連した倒産は県内では初めてとなります。

最終更新:3/24(火) 20:23
沖縄ニュースQAB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ