ここから本文です

新型コロナの克服願う 韓国進出のドイツ企業14社が寄付

3/24(火) 11:55配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓独商工会議所は24日、新型コロナウイルスへの対応を支援するため、韓国に進出しているドイツ企業14社と個人8人が計10億5615万ウォン(約9300万円)相当の現金と物資を寄付したと明らかにした。

 寄付金は感染症に弱い社会的弱者や医療スタッフなどに贈られる。

 韓独商工会議所は「国際社会と外国メディアは韓国の(新型コロナウイルスへの)対応に賛辞を送っている」として、「新型コロナウイルスの克服に最善を尽くしている韓国の国民と医療陣に役立つことを望む」と表明した。

 また、韓国政府に対し、「今後数か月間、国際取引の急減が続いても企業が雇用を維持できるよう、広範囲な支援策を導入しなければならない」と呼びかけた。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

最終更新:3/24(火) 15:19
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事