ここから本文です

アーセナル、隔離期間終了も選手は自宅待機…4月30日まで非常勤スタッフの給与支払いも発表

3/24(火) 10:45配信

超WORLDサッカー!

アーセナルが、現在のチームの状況についてファン・サポーターへメッセージを送った。

アーセナルは、ミケル・アルテタ監督が新型コロナウイルス(COVID-19)に陽性反応を示したことでファーストチームが14日間の隔離措置をとることとなっていた。

【動画】アテルタが大事なマンチェスター戦について言及



クラブは公式サイト上で今後のスケジュールを発表し、隔離措置の14日間を終えたチームが24日(火)からトレーニングを再開する予定だったと発表した。

しかし、クラブとしては現在の状況で選手たちに復帰するように頼むことは無責任であり、不適切であると考えているとのこと。そのため、ファーストチーム、女子チーム、アカデミーの選手たちは自宅待機することにしたようだ。

また、アーセナルは4月30日までの間、試合日、試合日以外に働く非常勤のスタッフに関して、給与を支払うことを発表している。クラブは「この姿勢は、彼らへの感謝と、この困難な時期に彼らの経済的懸念を緩和したいという願望を反映している」としている。

最後にはファンへの呼びかけも忘れず「最後に、そして最も重要なこととして、ウイルスの拡散防止に関するWHO(世界保険機関)のガイダンスを遵守し、それに従ってください」と、感染予防を促している。

超WORLDサッカー!

最終更新:3/24(火) 16:04
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事