ここから本文です

検査結果待たず帰宅…陽性だった沖縄の10代女性に厚労相「誠に遺憾」

3/24(火) 12:10配信

沖縄タイムス

 【東京】加藤勝信厚生労働相は24日の記者会見で、沖縄県内の10代女性がスペインから帰国後、成田空港検疫所で新型コロナウイルスの検査結果を待たず沖縄に戻ったことに「水際での対応がしっかりできないということにつながる。誠に遺憾な事例だ」と述べた。

【困った観光客】空港に捨てられたスーツケース「アジア圏の人が多い」

 女性は、公共交通機関で帰宅した後、陽性と判明した。

 加藤氏は、検疫所が結果が出るまで所定の場所で待機するよう重ねて要請していたとした上で、「われわれの対応がどうだったのかも含めて、しっかり検証していく必要がある」との認識を示した。

最終更新:3/24(火) 15:01
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事