ここから本文です

【西武】松坂大輔、29日に2軍戦先発濃厚「準備期間をもらえた」

3/24(火) 7:00配信

スポーツ報知

 22日に先発し、556日ぶりに“白星”を挙げた西武・松坂大輔投手(39)が23日、メットライフで投手練習に参加。今季最多5回84球の投球から一夜明け「長いイニングを投げないと分からないこともあるのでよかった」。疲れを見せず、強めのキャッチボールや遠投で万全をアピールした。

 オープン戦初先発の8日からここまで「中6日」で日曜に登板し、開幕ローテをほぼ手中にしている39歳。ゲーム感覚を保つため、今後は紅白戦や1か所打撃などで調整していくことになりそうだ。登板後のコンディションも問題なく、次回登板は29日の2軍のロッテ戦での先発が濃厚。「バランスやタイミングが合わないことが多いので、それを探るための措置。そういう(調整をする)準備期間をもらえた」と微調整を加えていく。雨天の場合は、31日にスライドする予定で「サンデー・松坂」実現に向けて、好調を維持する。(森下 知玲)

報知新聞社

最終更新:3/24(火) 7:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ