ここから本文です

マンションや住宅で火事相次ぐ 80代女性が負傷

3/25(水) 13:18配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

県内では25日未明から朝にかけて火事が相次ぎ、1人がけがをしています。

警察と消防によりますと25日午前3時20分ごろ、熊本市中央区渡鹿の住民から「6階建てマンションの3階から炎が見える」と通報が相次ぎました。

火はおよそ40分後に消し止められましたが3階の一室15平方メートルが全焼しました。

この部屋にはベトナム人留学生が住んでいましたが、火が出たときは外出していたということです。

マンションの住民も避難し、けが人はいませんでした。

一方、26日午前7時ごろには、菊池市隈府の戸川正一さん(83)の自宅から火が出ました。

この火事で木造平屋建ての住宅が全焼し、戸川さんの80代の妻がやけどを負いました。
仏間がある建物の東側が激しく焼けているということで、警察と消防が火事の原因を調べています。

RKK熊本放送

最終更新:3/25(水) 13:18
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ