ここから本文です

福岡県内で新たに3人 合計9人に 新型コロナ感染 勤務先の自動車工場は稼働停止

3/25(水) 12:10配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、24日に福岡市と飯塚市であわせて3人の感染が確認されました。

福岡県によりますとトヨタ自動車九州に勤務する30代の男性は、3月13日に発熱し、飯塚市内の医療機関を受診しました。

16日には熱が下がったためマスクを着用して宮若市にある工場に出勤しましたが、翌17日から再び発熱し、24日にPCR検査を実施したところ、陽性と判明しました。

これを受け工場では、男性が勤務していたラインの消毒を行い、24日夕方から稼働を停止しているということです。

また男性の30代の妻も感染し未就学の子供も発熱していますが、検査の結果陰性と確認されました。

一方、福岡市でも40代の男性会社員の感染が確認されました。

男性は最近、海外に渡航しておらず、市では濃厚接触者の有無などを調べています。

県内の感染者は今回確認された3人含め、あわせて9人となりました。

テレビ西日本

最終更新:3/25(水) 19:34
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ