ここから本文です

「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付

3/25(水) 17:30配信

Game Spark

Nintendo Donates Over 9,5000 N95 Masks pic.twitter.com/g4TF6tWXgB- North Bend, WA (@CityofNorthBend) March 24, 2020
ワシントン州にある都市ノース・ベンドは、同地域に会社を持つ「ニンテンドー・オブ・アメリカ」が地域に9,500枚を超えるマスクを寄付したことを発表しました。

関連画像を見る

これはノース・ベンドの公式サイトが投稿したニュースで明らかになったもの。寄付されたマスクは「N95微粒子マスク」と呼ばれるもので、地域の消防や緊急医療サービスなどを受け持つ「Eastside Fire & Rescue」へと、9,500枚を超える数が寄付されたと伝えられています。マスクはノース・ベンドで必要な地域を中心に配布されます。

同社のジェリー・ダンソン氏によると、このマスクは緊急時用に準備され保管されていた物で、現在の新型コロナウイルス感染拡大を受けて「今必要な他の場所に提供する」ことを目的に寄付したとのことです。ニュースではパンデミックに対し「この危機は前例のないもの」だとして、今回の寄付に対しての謝辞を述べています。

Game*Spark Mr.Katoh

最終更新:3/25(水) 18:22
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事