ここから本文です

COMPUTEX、9月に延期 新型コロナの影響で

3/25(水) 13:47配信

ITmedia NEWS

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、台湾の台北市で6月2~6日に開催予定だったコンピュータ関連の見本市「COMPUTEX TAIPEI 2020」が、9月28~30日に延期された。COMPUTEXを主催するTAITRA(台湾貿易センター)とTCA(台北市電脳商業同業公会)が3月24日(現地時間)に発表した。

 イベントの運営元は「全ての参加者の健康と安全を考慮しつつ、世界中の出展者と訪問者にサービスを提供し続けるため、延期を決定した」と説明。開催場所は、台北南港展示センター2ホール(TaiNEX 2)を予定している。

 COMPUTEXは、1500以上の企業が参加するコンピュータ関連の見本市。各社がPCや周辺機器などを展示している。

 新型コロナウイルスの影響で、イベント・展示会の中止・延期が世界中で相次いでいる。バロセロナで開催予定だったモバイルカンファレンス「MWC 2020」、ゲーム関連のカンファレンス「E3」、エンターテインメントとテクノロジーのイベント「SXSW」が中止になった他、ゲーム開発者イベント「GDC 2020」も8月に延期することを決めた。

ITmedia NEWS

最終更新:3/25(水) 13:58
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事