ここから本文です

「せがた三四郎」藤岡弘、の長男、藤岡真威人が「せが四郎」に セガ60周年記念キャラとして俳優デビュー

3/25(水) 16:35配信

ねとらぼ

 セガサターンのCMで「せがた三四郎」を演じた藤岡弘、さんの長男、藤岡真威人さんが新キャラクターの「せが四郎」として俳優デビュー決定。セガ設立60周年プロジェクトのアンバサダーとして、プロモーション動画に登場しました。だいぶレアな世襲だ!

【「セガ、知ろう」で「せが四郎」!】

 せがた三四郎は、1997年から1998年にかけて活躍したキャラクター。道着姿の藤岡弘、さん(当時は読点なしの旧芸名)が「セガサターン、シロ!」を合言葉に、セガサターンを伝道して回るユニークなCMが話題を呼びました。「せがた三四郎 真剣遊戯」としてゲーム化もされています。

 そんなせがた三四郎に続く「せが四郎」は、学生服に道着を羽織ったスタイリッシュな姿で登場。「タピオカ」や「ラグビー」、「5G」や「令和」に続く物は? といった問いに、全て「セガだよ!」と答えるさわやかシュールな世界を展開しました。イメージは全然違うけど、力強さはお父さん譲りかも。

 動画は全3話構成で、今回は「登場編」。4月中旬に第2話「秘密篇」、5月中旬に第3話「決意篇」が公開される予定です。

ねとらぼ

最終更新:3/25(水) 16:40
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事