ここから本文です

NHK コロナ感染の志村けん、朝ドラ「エール」出演明かす…昨年から収録参加、直近は6日

3/25(水) 13:44配信

デイリースポーツ

 NHKは25日、東京・渋谷区の同局で放送総局長会見を行った。

 タレントの志村けん(70)が新型コロナウイルスに感染したことが判明したことについて、木田放送総局長は、局からは未発表だったが志村が4月スタートの連続テレビ小説「エール」に音楽家役で出演することを公表し、「3月6日の収録に参加頂きました」と明らかにした。志村サイドから報告を受けており、「念のためスタッフらに自主的に確認をしており、事態の把握に努めて参ります」と話した。

【写真】志村けんに医者が伝えた言葉は…

 志村は日本を代表する作曲家・小山田耕三役で出演予定で昨年12月から撮影に臨んでいたといい、制作局幹部は、撮影の進ちょくなどについての詳細の明言は避けた。

 また、志村は「エール」以外の同局での出演予定はないという。

最終更新:3/25(水) 15:24
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ