ここから本文です

Vaundy、“すべての始まり”を表す初アルバム「strobo」リリース

3/25(水) 19:00配信

音楽ナタリー

Vaundyが5月27日に初のアルバム「strobo」をリリースする。

昨年にYouTubeへの楽曲投稿をスタートさせて以降、現役大学生のマルチアーティストとして注目を集めているVaundy。アルバムには配信シングル曲「東京フラッシュ」「不可幸力」や、4月18日に放送がスタートするテレビ東京系ドラマ「捨ててよ、安達さん。」のオープニング曲「Bye by me」に新曲を加えた全11曲が収録される。ジャケットは田中勤郎 (arctik)のアートディレクションにより蛍光ピンク1色のインパクトのあるデザインに。アルバムタイトルの「strobo」には、ストロボライトの眩しい光をイメージして“すべての始まり”という意味が込められている。

【写真】Vaundy「strobo」ジャケット(メディアギャラリー他1件)

なお4月5日には東京・渋谷CLUB QUATTROでワンマンライブ「大人間前夜」が行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け中止に。改めて6月3日に開催されることになった。

Vaundy「strobo」収録曲01. Audio 001
02. 灯火
03. 東京フラッシュ
04. 怪獣の花唄
05. life hack
06. 不可幸力
07. soramimi
08. Audio 002
09. napori
10. 僕は今日も
11. Bye by me

Vaundy 1st One man live「大人間前夜」2020年6月3日(水)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

最終更新:3/25(水) 19:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事