ここから本文です

研ナオコ、新型コロナ陽性公表の志村けんへ「けんちゃん、早く治してまたバカ殿一緒にやりましょうね」

3/25(水) 11:46配信

スポニチアネックス

 歌手の研ナオコ(66)が25日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス検査で陽性と診断された、お笑いタレントの志村けん(70)についてツイートした。

 「ドリフ大爆笑」「志村けんのバカ殿様」などで共演するなど志村と親交が深い、研は「けんちゃん、早く治してまたバカ殿一緒にやりましょうね」とつづった。

 朝の情報番組でも、志村の話題を取り上げ、羽鳥慎一アナウンサー(48)はテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)で「影響力のある人が発表するのは意味があることなんだなと思います」とコメント。落語家の立川志らく(56)はTBS「グッとラック!」(月~金前8・00)で「心配ですけれど、大丈夫ですよ。笑いの神様だから必ず復活して、スポーツ新聞には“志村、大丈夫だあ”って絶対に出ますから」と話した。

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)も日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)で言及。同局「天才!志村どうぶつ園」で共演する志村に「最近だと(収録が)3月5日にありました。5日にお会いした時は本当にいつも通りのお元気な感じで、だから私もこれを朝知った時はびっくりして心配なんですけど、まあ日頃のお疲れを取るという意味でゆっくりお大事にされて早く戻ってきて欲しいなって思います」と語った。

最終更新:3/27(金) 0:55
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ