ここから本文です

阪神・西勇 領収書に書かれた想定外の名字に「これは初めて 笑った」

3/25(水) 21:46配信

スポニチアネックス

 阪神の西勇輝投手(29)が25日、自身のインスタグラムを更新。領収書に書いてもらった名字が、想定外のものとなり「これは初めて 笑った」と紹介した。

【写真】西勇「これは初めて」という想定外の名字

 西勇は、「買い物して領収書のときだいたいすぐ伝わって欲しいから(東西南北の西です)ってお決まりで それ言えば百発百中で伝わるんですけど今日初めて間違えられた。笑」とし、ハッシュタグ付きで「#東西南北の西 #西だけではなかった #会社と思われたみたい」と説明し、店員が書いたと思われる「東西南北の西」と書かれた紙の写真を掲載。

 「#久しぶりに腹抱えて笑った #笑顔っていい #めちゃ天然な店員さんだった #やっぱり最高な一日だ!」と続けた。新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れるなど、あまり明るい話題がない近頃だが、フォロワーも「投稿見てちょっと疲れ飛んだ気がします」「暗いニュースばかりだから、気持ちが落ち込んでたんだけど、久々に大爆発しました」「面白すぎます」などの声が寄せられている。

最終更新:3/25(水) 22:08
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ