ここから本文です

Matt、『オー!マイキー』と初コラボ 違和感なさに「パパと並ぶよりファミリー感ある!」

3/25(水) 4:00配信

オリコン

 元プロ野球巨人・桑田真澄氏の次男でタレントのMattが、今年で20周年を迎えるアメリカ人のマネキン家族が繰り広げるブラックコメディドラマ『オー!マイキー』と初コラボし、マウスコンピューターの新ウェブCM『オー!マウス』シリーズに出演する。撮影現場では全く違和感のない光景にスタッフから歓声が上がり、Mattも「パパ(桑田氏)と並ぶよりファミリー感ある!」と驚いていた。

【動画】Matt、『オー!マイキー』とコラボ

 Mattも『オー!マイキー』制作チームもともに「ずっと気になっていた」ことから今回のコラボが実現。CMは同社の春のキャンペーンの一環で制作され、きょう25日から『第1話マイキーのおねだり』篇、『第2話恋のライバル』篇、『第3話強引な誘惑』篇が公式サイトで公開される。Mattはマイキーの兄さん役として登場し、マイキーファミリーに同社の強みを“マネキン”になりきって説明する。

 撮影ではマウスカラーの黄色がさし色のシャツが特長のスーツ姿で現場入りしたMatt。マイキー、パパ、ママのマネキンと、動くものが自分だけという異様な現場のため、Mattも「なんか怖くなってきちゃった(笑)」とタジタジに。しかし、確認のためにモニターをのぞき込むと「パパと並ぶよりファミリー感ある!」と自身が入り込んだ『オー!マイキー』の世界を絶賛。現場で指揮を取っていた総合監修の石橋監督も「あれ、前に出演してたっけ?(笑) すごく自然!」と驚いていた。

 本作は『オー!マイキー』の世界観を表現するため、マネキンのように瞬きもせず笑顔で固まるシーンがメイン。Mattも思わず「これ動画でする必要ある?(笑)」と、こぼすほど徹底的な静止を求められた撮影となった。「瞬きしちゃった~! 10秒固まるのって結構つらい!」と苦戦するも、カメラが回る直前まで目をつむるなど工夫をして撮影に臨んだ。

 またCMのオープニングで流れる楽曲は、Mattが得意のサックスで実際に演奏。わずか2テイクで監督からOKが出るほどの腕前だった。

 あまりの『オー!マイキー』とのハマり具合に、石橋監督から「今回のコラボをきっかけに、正式にマイキーの兄さんになってほしい」と依頼されたMattは「ぜひ! よろしくお願いします!」と快諾。公式にマイキーの“Matt兄さん”に就任した。

最終更新:3/28(土) 15:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事