ここから本文です

ザ・ノース・フェイス、スノーピークなど。オンオフ使えるアウドドアブランドの春コート

3/25(水) 7:03配信

LEON.JP

突然の雨に降られがちな春は、ビズ顔アウトドアコートが救世主に

春雨とは文字通り春に降る雨のことですが、正確には春の時雨を意味します。晴れたと思ったら降り、降ったと思ったら晴れる。そんな気まぐれな天気ってこと。

買って最も損しないアウターは、高機能シャカシャカブルゾンな件

そんな時、役に立つのがアウトドアブランドのコートです。高い防水性を誇りながら湿度は逃し、また極軽量でコンパクトにパッキングも可能。汚れにも強くケアもイージーとなれば、納得のところでしょう。

しかも、昨今はアーバンやビジネスを意識したアイテムが豊富。見た目もちゃんとビズ顔となれば、なおのこと選ばない手はありません。もちろん、完全フォーマル視点なコートと比べれば幾分カジュアルですが、今どきビジネスなら問題なし。むしろ、オンオフ兼用もできちゃうと考えれば、コスパの面でも有用なアイテムといえますしね。

退屈では終わらない、機能と風合いの両立/「スノーピーク」

ビジネスに相応しい、ダークネイビーのシングルトレンチコート。もちろん、人気アウトドアブランドが作るだけあって、普通で終わるわけがありません。生地には防風・透湿・軽撥水性を備えたコットン×ナイロン素材を採用。さらにインディゴ染めを施し、味深い色に仕上げています。

オフの日もある出張には、これが最強です/「ザ・ノース・フェイス」

モデル名はロールパックジャーニーズコート。その名の通り旅向けのコートで、コンパクトにパッキングが可能です。素材はノーステック・ヴィンテージクロス。軽量ナイロンに製品洗いを施すことで、撥水性と味のある風合いをともに楽しませてくれます。

ボタンの着脱により、フーデッドコートにすることも可能。その独特の素材感はパッキングした際のシワが気にならないので、ビジネストリップに便利です。

ここらしいシンプル&ハイパフォーマンスな仕上がり/「デサント ポーズ」

スラブ感のあるナチュラルな風合いの表生地にポリウレタン層を重ねることで、軽量、防風、耐水、そして透湿性に優れるハイパフォーマンスぶりを披露。ジップポケットのフラップもレーザーカットを採用するなど、そのベーシックなルックスとは裏腹に高い機能性を備えています。

ゲリラ豪雨に見舞われても、これがあれば安心/「イエティ」

生地は防水性と透湿性を両立する3レイヤー仕様で、嵐にだって耐えられる本気スペックに仕上がっています。それでいて、デザイン実にベーシックで、光沢を抑えた微起毛感がビジネススタイルにマッチ。裾の前後を留めてパンツのようにできるので、自転車通勤も安心です。

フードはスナップボタンで着脱が可能。フード自体ももちろん3レイヤーで、シームシールとともに台風の際にも重宝するコートに仕上がっています。

※掲載商品は原則税抜です

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/高塩崇宏、笠島康平 文/安岡将文

最終更新:3/25(水) 7:03
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ