ここから本文です

スタメン定着できずのトリソ、今夏バイエルン退団か…インテルが獲得に興味とも

3/25(水) 19:41配信

超WORLDサッカー!

バイエルンのフランス代表MFコランタン・トリソ(25)が、今夏の同クラブ退団を考えているようだ。ドイツ『スカイ・スポーツ』が伝えている。

【動画】バイエルンで輝いたトリソ

2017年にリヨンから当時のクラブ史上最高額となる4150万ユーロ(約50億円)でバイエルンへ加入したトリソ。加入初シーズンこそ主力選手としてリーグ戦26試合に出場していたが、スタメンに定着できず、今シーズンはここまでリーグ戦13試合の出場にとどまっている。

そんなドイツでの生活に辟易しているトリソは、新た挑戦を求め、今夏のバイエルン退団を検討しているようだ。

過去にはユベントスや、ナポリなどの関心も報じられていたが、『スカイ・スポーツ』やイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じるところによると、正式なアプローチには動いていないもの、インテルが獲得に興味を示しているようだ。

まだ25歳とこれから脂ののってくるフランス代表MFの新天地はどこになるのだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:3/25(水) 19:41
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事