ここから本文です

【MLB】通算541本塁打オルティス氏の息子に大物の予感! 「リトルパピへと変えている…」

3/25(水) 19:35配信

Full-Count

MLB公式サイトが特集、15歳のディアンジェロ君の打撃動画が話題に

 通算541本塁打を誇る元レッドソックスの強打者デビッド・オルティス氏の息子ディアンジェロ・オルティス君が米で注目を集めている。「ビッグ・パピ」の愛称で親しまれる父親譲りの打撃をMLB公式サイトが伝えている。

【動画】MLB公式も対戦相手に「グッドラック」と忠告 オルティス氏の息子ディアンジェロ君が父親譲りの豪快な打撃を披露

 15歳のディアンジェロくんは現在、フロリダ州にある中高一貫教育のアスリート養成校「IMGアカデミー」で内野手を務めている。MLB公式サイトは「オルティスが息子を“リトルパピ”へと変えている最中だ」と、ディアンジェロ君がオルティス氏から打撃指導を受けながら、豪快な打撃を見せる動画を紹介。

 メジャーで数々の投手を“粉砕”してきたオルティス氏のDNAを受け継いだ“リトルパピ”の打撃に記事では「彼と対戦せざるをえない投手たちに伝えておきたいのは、『グッドラック』ということ。特に、彼は父親から打撃のコツを教わっているのだから」と、“要注意人物”として伝えている。

 オルティス氏も息子の野球センスを絶賛しており、地元紙「ボストン・グローブ」のインタビューでは「彼にはパワーがある。守備も非常にうまい」と語っている。

 ディアンジェロ君は右投げ、三塁手としてプレーしており本人も今後の目標について「父よりうまい選手になることです。周りからデビッド・オルティスの息子だと呼ばれなくなるようになれば、その時にはすでに僕は十分良い選手になっているということです」と、偉大な父を超えることを目標に掲げている。

Full-Count編集部

最終更新:3/25(水) 19:35
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事