ここから本文です

【インドネシア】新型コロナ感染者数790人、2日連続100人増

3/26(木) 11:31配信

NNA

 インドネシア保健省は25日、国内の新型コロナウイルスの感染者が同日正午時点で790人になったと発表した。前日から105人増えた。2日連続で感染者数が100人以上増えた。現在の感染者数は701人。死者数は3人増えて58人となった。

 州別で最も感染者が多いのは首都ジャカルタ特別州で、前日から39人増の463人だった。西ジャワ州が73人、バンテン州が67人で続いた。ジャカルタに次いで新たな感染者数が多かったのは中ジャワ州で、19人増の38人に倍増した。全国34州のうち24州で感染者が確認されている。

 地元各メディアによると、運輸省鉄道局のズルフィクリ局長が24日、新型コロナウイルスに感染したことが確認された。同省ではブディ運輸相が今月中旬に感染している。

 西ジャワ州のリドワン・カミル州知事によると、同州ではこれまでにカラワン県知事、ボゴール市長、バンドン副市長の感染が確認されている。

最終更新:3/26(木) 11:31
NNA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事