ここから本文です

『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』5月29日発売決定。後日譚“つながる未来”が追加【Nintendo Direct mini】

3/26(木) 23:13配信

ファミ通.com

 2020年3月26日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct mini”を放送。その中で『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』が2020年5月29日に5980円[税抜]で発売されることが発表された。
“Nintendo Direct mini”発表まとめ。『ブレイブリーデフォルトII』先行体験版や『ゼノブレイド』詳細など、突如配信された内容を一挙掲載
https://www.famitsu.com/news/202003/26195481.html

【この記事の画像をもっと見る】


あの名作がNintendo Switchで蘇る!
 『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』は、2010年に発売された『ゼノブレイド』のNintendo Switchリマスター版。グラフィックがHD化されているほか、一部楽曲は新規音源での再収録となる。発表のあった3月26日より、あらかじめダウンロードもスタート。さっそくダウンロード版の購入が可能だ。



追加ストーリー「つながる未来」収録!
 さらに、本編の後日譚となる追加ストーリー「つながる未来」が新たに収録されることも発表された。


豪華コレクターズセットも同時発売
 また、通常パッケージに加えてアートブック、オリジナルサウンドトラックがセットになった『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション コレクターズセット』が同じく5月29日に発売されることも明らかになっている。こちらの価格は8980円[税抜]。

最終更新:3/27(金) 12:43
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ