ここから本文です

新宿武蔵野館&シネマカリテ、今週末は臨時休館 平日も営業時間短縮へ

3/26(木) 17:30配信

シネマトゥデイ

 新型コロナウイルス感染拡大による東京都の外出自粛要請をうけ、新宿武蔵野館とシネマカリテが今週末の臨時休館を決定。平日は時間を短縮して営業することを26日に劇場公式サイトで発表した。

【画像】新型コロナで延期のカンヌ映画祭会場ではホームレスを受け入れ

 営業休止となるのは、3月28日と3月29日の2日間。3月30日~4月2日は営業時間短縮で、20時以降の上映がなくなる。短縮にともない休映となる作品は以下の通り。

新宿武蔵野館

20:40の回『淪落の人』
20:55の回『レ・ミゼラブル』
21:10の回『音楽』

シネマカリテ

20:30の回『踊ってミタ』
20:55の回『21世紀の資本』

 同劇場は「お客様には大変ご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメント。4月3日以降の営業時間は決定次第、劇場公式サイトで発表される。(編集部・吉田唯)

最終更新:3/26(木) 17:30
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事