ここから本文です

「グッベェ おめぇの運命の人はオラじゃねぇ」 アイデンティティ田島、野沢雅子ver.の「Pretender」が65万回再生の反響

3/26(木) 12:35配信

ねとらぼ

 声優の野沢雅子さんのものまねなどで知られるお笑いコンビ「アイデンティティ」の田島直弥さんが3月25日、Official髭男dismの「Pretender」野沢さんver.をアイデンティティのYouTubeチャンネルにアップしました。グッベェ(グッバイ)!

【画像】別カット

 「Pretender」のMVよろしく、おもちゃのピアノを弾きながら、野沢さんになりきって楽曲のサビを歌う田島さん。歌詞の「グッバイ 君の運命の人は僕じゃない」を、「グッベェ おめぇの運命の人はオラじゃねぇ」と変換し、続く「つらいけど否めない でも離れがたいのさ」の歌詞も「つれぇけど否めねぇ でも離れがてぇのさ」と男性目線の恋心を歌った原曲が、「ドラゴンボール」の悟空仕様にアレンジされています。「Pretender」ならぬ「Preてんだぁ!」。

 この動画を公開したところ、記事執筆時点で65万回再生を突破。告知した田島さんのツイートは1万2000のいいねを集め、一時、Twitterのトレンドに「野沢雅子」が浮上する反響となっていました。

 ツイートのリプライ欄では、「グッベェww」「朝から腹抱えて笑ってる。 グッベェがもうだめ」「声に出して笑ってしまいました。笑」「悟空のいてぇを初めて聞いたかもしらん。笑笑」と新型コロナウイルスでピリピリしたムードの中で笑いを起こしていた他、「次は菅田将暉の『まちげぇさがし』をおねがいします」と田島さんによる“歌ってみたシリーズ”を期待する声もあがっています。

ねとらぼ

最終更新:3/26(木) 12:35
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事