ここから本文です

前マスオさん役・増岡弘さん死去 後任の田中秀幸が悼む「全部ずっと覚えています」

3/26(木) 16:58配信

デイリースポーツ

 声優・俳優の増岡弘さんが83歳で直腸がんのため死去したことが26日、所属する俳協の公式ウェブサイトで発表された。これを受け、長年、フグ田マスオの声で出演していた「サザエさん」で、増岡さんの後を受けて昨年からマスオ役を担当している田中秀幸からコメントが寄せられた。

 「サザエさん」を報じているフジテレビを通じ、田中は「増岡さんとは昔からたくさんの番組でご一緒させて頂きました。優しい笑顔、楽しいお話し、穏やかなお人柄。全部ずっと覚えています。どうぞ安らかにお眠り下さい」と思いをつづった。

 また、アニメ「サザエさん」スタッフ一同からは以下のコメントが寄せられた。

 「カッコいい自慢の夫であり、家族思いの父親であり、気遣い上手な娘婿であり、頼れる義兄でもあるマスオさん。いつも穏やかで優しく、ユーモアにあふれた増岡さんの人柄そのものでした。これからも『サザエさん』スタッフ一同、マスオさんというかけがえのない家族の一員を、大切に描きつづけていきたいと思います。長い間、本当にありがとうございました」

 増岡さんは1978年6月より2019年8月18日まで約41年、マスオ役を担当していた。

最終更新:3/26(木) 17:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事