ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

BAD HOP、3年ぶりニューアルバム収録曲MV公開「アリーナに客がゼロでも関係ないな」

3/26(木) 21:53配信

音楽ナタリー

BAD HOPの新曲「Hood Gospel feat. T-Pablow, Bark & YZERR」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【動画】BAD HOP - Hood Gospel feat. T-Pablow, Bark & YZERR (Official Video)(メディアギャラリー他1件)

新型コロナウイルスの影響により3月1日に神奈川・横浜アリーナで行う予定だったワンマンライブ「BAD HOP WORLD 2020」が中止となったものの、本番同様のステージセットによる無観客ライブをYouTubeで配信したBAD HOP。新曲「Hood Gospel」は6月にリリースされる約3年ぶりのニューアルバム「BAD HOP WORLD」の収録曲で、T-Pablowは「アリーナに客がゼロでも関係ないな / 客いないクラブでライブしてた9年前だちょうど」と無観客ライブを経たポジティブな思いを歌っている。MVのディレクションはRenichi Murakoshiが担当した。

なおBAD HOPは3月30日までクラウドファンディングを実施しており、クラウドファンディングのリターンの1つとしてニューアルバム「BAD HOP WORLD」が用意されている。支援者には一般流通よりも先に届けられる。

最終更新:3/26(木) 21:53
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ