ここから本文です

七ヶ浜町の女性(40代)“新型コロナ”感染確認 宮城県内で2人目 東京都内の患者が女性宅を訪問

3/26(木) 17:02配信

仙台放送

仙台放送

宮城県は、七ヶ浜町に住む40代の女性が、新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県内で感染が確認されたのは2人目です。

宮城県 村井 知事
「宮城県において、2例目の新型コロナウイルス感染症患者が確認された」

新型コロナウイルスに感染が確認されたのは、七ヶ浜町に住む40代の会社員の女性です。
現在、この女性は、県内の感染症指定医療機関に入院しています。
県によりますと、女性は3月21日に咳や熱などの症状が出て、25日に「帰国者・接触者外来」を受診。
その翌日に、PCR検査で、「陽性」が判明しました。
この女性は発症前2週間で、海外への渡航歴はなかったものの、3月25日に感染が確認された東京都内の患者が、この女性の自宅を2月下旬から3月13日にかけて、たびたび訪問していたということです。
また女性は、3月22日と24日に、自家用車で買い物に出かけていますが、その際、マスクを着用していたということです。
この女性は1人暮らしで、自宅で持病の療養をしていて、現時点で都内の患者以外の濃厚接触者は確認されていません。
県内で感染が確認されたのは2人目となります。

最終更新:3/26(木) 17:02
仙台放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ