ここから本文です

チャールズ皇太子、コロナウイルス感染をウィリアム王子とヘンリー王子に自分で伝えていた

3/26(木) 22:15配信

ELLE ONLINE

コロナウイルスの検査結果が陽性だったことを公表したチャールズ皇太子。現在はスコットランドのバルモラル城で過ごしている。カミラ夫人は陰性だったことから城の中で別々に生活しているという。関係者は「皇太子もカミラ夫人も落ち込んではいない。今は落ち着いて、これまで通り生活しようとしている。カミラ夫人は皇太子を心配しているが、皇太子が元気に振る舞っていることがわかっているので今は彼の症状を見守りつつ、自分の状況に注意をしている」。カミラ夫人も感染しないように務めていると語っている。

また王室はチャールズ皇太子がエリザベス女王やウィリアム王子、ヘンリー王子に検査結果を自ら話して伝えていたことを発表した。王子たちが皇太子に最後に会ったのは3月9日(月)に行われたコモンウェルスデーの礼拝。現在ウィリアム王子はノーフォークのアンマーホールに、ヘンリー王子はカナダに滞在している。

気になるのはエリザベス女王とチャールズ皇太子が最後に接触したのがいつか。新聞「デイリーメール」によると3月12日(木)にバッキンガム宮殿で対面しているという。報道によると女王の健康状態は良好。でも王室関係者はエリザベス女王がスピーチをテレビ放送するという計画は「女王の安全を配慮して中止された」と語っている。

イギリス国内はもちろん、世界中にファンがたくさんいる英国のロイヤルファミリーに感染者が出たことで、大きなショックが広がっている。チャールズ皇太子の回復、そしてこのパンデミックの収束が1日でも早く来ることを祈りたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:3/26(木) 22:15
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ