ここから本文です

ビリー・アイリッシュ、デビュー・アルバムに影響を与えた楽曲のプレイリストを公開

3/26(木) 15:35配信

Billboard JAPAN

 ビリー・アイリッシュが、デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』に影響を与えた楽曲のプレイリストを公開した。

その他の画像

 ビリーは、自身のインスタグラムのストーリーで『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』の収録曲に「影響を与えた楽曲のリスト」を見たいか、ファンに尋ねた後、複数のApple Musicのプレイリストを撮影したスクリーンショットを公開しており、それぞれのプレイリストがアルバムの収録曲に根ざしたものとなっている。

 たとえば「bad guy」のインスピレーションとなった6曲には、マック・ミラーの「Dang!」、JIDの「Never」、スミノの「Amphetamine」、ジュリア・マイケルズの「Pink」などが含まれている。そのほか、「xanny」「when the party’s over」など計9曲のプレイリストが公開されている。


 ビリー・アイリッシュは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて米国ツアーの延期を発表しており、ファンらに健康への留意を呼びかけている。
「本当に残念だけど、皆の安全が最優先だから日程を延期することになった」「スケジュールを組み直したらまた知らせるから。皆健康でいてね。愛してる」


◎アルバム情報
ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?-デラックス・エディション-』
2019/12/25 RELEASE
UICS-9161 3,080円(tax out)

最終更新:3/26(木) 15:35
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ