ここから本文です

スペイン2部、ジローナで選手1人が新型コロナウイルスに感染

3/26(木) 12:45配信

超WORLDサッカー!

セグンダ・ディビジョン(スペイン2部)のジローナは25日、選手1人が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。

【動画】マドリーに欧州の栄光を取り戻した男、ロレンソ・サンス氏追悼

クラブの発表によると、先週症状を示していた選手がいたとのこと。その選手が陽性反応を示したことを発表した。なお、現在は隔離措置が取られているとのことだ。



スペインでは、新型コロナウイルスが急速に広まっており、ヨーロッパではイタリアに次いで感染者がいる状況。さらに、死者数は発生源の中国を超え、イタリアに次ぐ世界2位となり、ここ数日で急速に事態が深刻化していた。

ラ・リーガは、3月21日までの延期だったものが4月4日まで延期にとなったが、再延期となり現状は無期限で再開しないこととなっている。

スペインでは、エスパニョールやバレンシアの選手たちが感染。また、元レアル・マドリー会長のロレンソ・サンス氏が新型コロナウイルスに感染し命を落としていた。

超WORLDサッカー!

最終更新:3/26(木) 14:34
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事