ここから本文です

室井佑月さん、小池都知事の自粛要請に「五輪が延期になったら…小池さん、安倍さんも私達の命と五輪を天秤にかけていたところがある」

3/26(木) 10:49配信

スポーツ報知

 26日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)で、東京都の小池百合子知事(67)が25日夜、都庁で緊急会見を行い、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、都民に対して週末(28、29日)の不要不急の外出を控えるよう要請したことを伝えた。

【写真】花田優一氏の発言に室井佑月氏が涙の反論「すごく小バカにされている」

 都では25日、過去最多となる41人の新規感染者を確認。「何か得体(えたい)が知れない感覚を抱いた」と危機感を訴えた小池氏は、現在の状態を「感染爆発の重大局面」と捉え、今後ロックダウン(都市封鎖)に至らないようにするための協力を都民に呼び掛けた。



 作家でコメンテーターの室井佑月さんは今回の小池氏の要請に「自粛しろって言われれば、できる限りそうしますけど」とした上で「五輪が延期になったら、こういう感じで小池さんって都知事とか国も?安倍さんもそうですけど私達の命と五輪を天秤にかけていたところがあるんじゃないかなというのが率直な感想です」と指摘した。

 さらに「学校とか休みにしたのはあの時でよかったのか。今の方が大変じゃないのって思うし」とコメントしていた。

報知新聞社

最終更新:3/26(木) 14:15
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ