ここから本文です

辻希美、長女・希空さんが小学校の卒業式 コロナ禍の中での晴れ姿に「一生忘れない」「最高に可愛い」

3/26(木) 11:49配信

スポーツ報知

 元「モーニング娘。」の辻希美(32)が26日までに自身のSNSを更新し、長女の希空(のあ)さんが小学校の卒業式を迎えたことを報告した。

 辻は「卒業式」のタイトルでブログを更新し、「今日は希空の卒業式でした 色々制限のある中での卒業式ではありましたが無事に卒業式を迎えられ、娘の晴れ姿を見る事が出来て本当に嬉しく思います」と報告。

 「長いようで短かった6年間 希空は最高の友達に恵まれて 素敵な先生方に恵まれて 最高の小学校生活を送る事が出来ました」と振り返り、「私も希空の友達やママさん達と凄く仲良くさせてもらい、沢山助けてもらい この小学校生活は希空にとっても私にとっても素晴らしい時間だったなぁと思っています」と感謝した。

 新型コロナウイルスの影響で休校措置が取られる中、「卒業式では練習時間はほぼゼロと言う環境の中で、子ども達の『6年間』と言う大きな絆で素晴らしい卒業式を作り上げてくれました」と称賛。「自分の子が中学生だなんていまだに信じられないけど、中学校に行っても希空らしくみんなに愛される人でいてね」とメッセージを送り、「今年は100%な卒業式では無かったと思いますが、今年の卒業式はある意味一生忘れない卒業式だったと思う」と記した。

 またインスタグラムにも、袴姿で髪に花飾りを付けた希空さんの写真や、夫の俳優・杉浦太陽(39)との親子ショットをアップ。「#最高に可愛い晴れ姿」「#我が家のアイドル」などとハッシュタグを付けていた。

報知新聞社

最終更新:3/26(木) 11:49
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事