ここから本文です

BS―TBSで3月28日午前11時から「誰よりも野球を愛した男 野村克也」がオンエア

3/26(木) 20:51配信

スポーツ報知

 BS―TBSのスポーツドキュメンタリー番組「裸のアスリート2」は3月28日の午前11時から、戦後初の3冠王で監督としても3度の日本一に輝いた名将・野村克也さんを特集。野球評論家の江夏豊氏やヤクルトの高津臣吾監督、元阪神投手の遠山昭治氏が登場し、「野村とともに戦った日々」を証言する。

 野村さんは2月11日、虚血性心不全のため84歳で死去した。南海(現ソフトバンク)で捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天を指揮。「月見草」「生涯一捕手」「ID野球」「再生工場」に“ぼやき節”と多くのフレーズに彩られた野球人生は、日本のプロ野球史に多大な足跡を残した。

 番組では、特に野村さんと濃密な関係を築いた野球人が登場。「誰よりも野球を愛し、野球に愛された男」が本当に伝えたかったことを振り返る、野球ファンにはたまらない構成となっている。

報知新聞社

最終更新:3/26(木) 20:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事