ここから本文です

DFエメルソン、ランパード監督に不満で退団へ…ユヴェントスが興味示す

3/26(木) 10:07配信

SOCCER KING

 チェルシーに所属するイタリア代表DFエメルソンは今夏にセリエAに復帰することを望んでいるという。25日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 エメルソンはチェルシーを率いるフランク・ランパード監督の下で出場機会に恵まれておらず、スペイン代表DFマルコス・アロンソに次ぐ2番手の位置に甘んじている。またエメルソンはランパード監督の指導法に不満を抱いており、今夏にチェエルシーを退団する可能性があると同紙は報じている。

 エメルソンに対しては、ユヴェントスとインテルが獲得に興味を示していると報じられている。エメルソンの代理人は両クラブからの興味に関して、「それらのクラブがエメルソンに興味を示していることは知っている。しかし、正式なオファーは今のところ届いていない」と現在までに具体的な動きは無いことを明かしている。

SOCCER KING

最終更新:3/26(木) 10:07
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事