ここから本文です

阪神「空白期間」は対外試合実施へ「しっかりやる」

3/26(木) 5:58配信

日刊スポーツ

今後の阪神は「空白期間」に対外試合を組み込む見込みだ。今回のDeNA2連戦で練習試合は休止となり、4月14日の再開まで19日間ない。

【写真】開幕延期で阪神は1、2軍シャッフル調整プラン

この休止中について、谷本副社長兼球団本部長は「結構(練習試合が)入ってきています。またリリースさせていただきます」と説明。甲子園での2部練習などに加えて対外試合で実戦勘を維持していく。

矢野監督も「やれることはしっかりやる。もちろん、調整というか実戦もやらないと試合には臨みにくい」と補足した。

最終更新:3/26(木) 6:10
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ