ここから本文です

外国人2選手が退団申し出、B3岩手が契約解除

3/26(木) 16:02配信

日刊スポーツ

B3岩手ビッグブルズは26日、エルハジ・イブラヒマ・セック(29)とジャスティン・ヘラルド(29)の両選手から申し出があり、双方合意で契約を解除したと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大による米国政府の入国制限等などを考慮した。岩手は現在、リーグ戦29勝11敗で4位。1位佐賀とは1勝差で、2~4位まで同勝率で並ぶが、両外国人の退団はB2昇格に向けて痛手となりそうだ。

最終更新:3/27(金) 23:54
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ