ここから本文です

謝謝台湾日台・心の絆イベント 今年は展示で感謝伝える

3/27(金) 6:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 台北地下街Y区13番出口付近で3月21日、「第九回謝謝台湾日台・心の絆イベント」関連の展示会が始まった。主催は謝謝台湾実行委員会。(台北経済新聞)

【写真】台北地下街での展示物

 同実行委員会は東北大震災の翌年から、震災時の台湾からの支援への感謝を伝えるためのイベントを実施しており、今回で9回目。3月8日に「第九回謝謝台湾日台・心の絆イベント」を淡水観潮芸術広場で開催予定だったが、コロナウイルスの影響で中止に。その代わりに、台湾に感謝を伝えるため、東北訪問で見た様子を伝えるための別の方法を模索し、台北地下街での展示会の開催に至った。

 展示内容は、台湾へのメッセージを書いたスケッチブック、東北訪問で台湾に届けてほしいと預かった物、東北訪問の写真とその説明ポスター、日台相互支援の歴史の紹介ポスター、同実行委員会の歩みのポスター。コロナウイルスの影響で外出を控える人が多いため、今回は展示と並行してフェイスブックでも動画やポスターを投稿し、より多くの台湾の人に感謝を伝えるための工夫を凝らしている。

 今月29日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:3/27(金) 6:00
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ