ここから本文です

トラクターが横転 79歳男性死亡 丸森町の町道脇の畑〈宮城〉

3/27(金) 12:42配信

仙台放送

3月26日午後、宮城県丸森町の町道でトラクターが畑に転落する事故がありました。この事故で、トラクターを運転していた79歳の男性が死亡しました。

亡くなったのは丸森町大内の農業・大内敏夫さん(79)です。
警察によりますと、26日午後5時ごろ丸森町大内の町道脇の畑で、大内さんが横転したトラクターの横で頭から血を流しているのを近くを通りかかった人が発見しました。
駆け付けた救急隊により、大内さんは意識不明の状態で福島県内の病院に運ばれましたが、およそ1時間後死亡が確認されました。
現場は見通しのよい直線道路で、警察によりますと、大内さんはトラクターを運転中に誤って左側ののり面に転落したのち、何らかの原因で下敷きになったとみられています。
警察が、事故の詳しい原因を調べています。

仙台放送

最終更新:3/27(金) 12:42
仙台放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ