ここから本文です

SEO管理「Gyro-n SEO」のMEO機能に店舗情報の不正な編集を正確な情報に戻せる機能実装

3/27(金) 7:07配信

Web担当者Forum

ウェブマーケティングツール・決済代行ソリューションのユニヴァ・ペイキャストは、同社のSEO(検索エンジン最適化)管理プラットフォーム「Gyro-n(ジャイロン)SEO」のMEO(地図エンジン最適化)=ローカルSEO=機能に、「Googleマイビジネス」店舗情報の不正な編集を正確な情報に戻せる機能を実装した、と3月26日発表した。

Googleマイビジネスは「Google」の検索結果や地図サービス「Googleマップ」にローカルビジネスの情報を掲載するサービス。店舗情報は店舗のオーナーが管理するが、ユーザーが情報更新を提案できる。このため、ユーザーの不正確や悪意のある編集提案によって営業時間などの正確な情報が書き換えられてしまうことがある。

Gyro-n SEOのMEO機能は、Googleマイビジネスと連携して店舗情報をGyro-nから更新できる。今回、Gyro-nを通して前回編集した店舗情報を使うことで、不正な編集があった際にボタン1つで復元する機能を加えた。Googleマイビジネスへの編集提案の通知はGyro-nの管理画面と通知メールで確認でき、迅速な復旧が可能になる。

最終更新:3/27(金) 7:07
Web担当者Forum

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事