ここから本文です

【サンライト帳】おもてなしのススメ

3/27(金) 7:55配信

産経新聞

 3年前、福岡の歴史・文化を深く知ることで福岡通を測る福岡検定の中級「福岡おもてなしマイスター」を取得した。次は上級試験だと意気込んだが、昨年度は合格者ゼロ人の難関を前に二の足を踏んでいる。その勉強で福岡県民がうどん好きであると知った ▼県内はうどん店がラーメン店よりも多いことはあまり知られていない。やわい麺は他県民には受け入れがたいと思い込み、県外へのアピールを怠ってきたような気がする。福岡市博多区の承天寺には饂飩蕎麦(うどんそば)発祥之地の石碑が建ち、博多祇園山笠の起源伝承に登場する鎌倉時代の高僧、聖一国師(しょういちこくし)が宋から持ち込んだのがうどんの発祥とされる。福岡は「うどん県」をアピールしていい ▼東京五輪・パラリンピックが1年程度の延期となった。これをただ悲観するのではなく、五輪は東京だけのものではなく、日本全体を世界に知ってもらう場と位置づけ、地方の魅力を勉強する準備期間としたい。福岡で「おもてなしマイスター」が増えますように。 

 續展(つづき・ひろし)

最終更新:3/27(金) 7:55
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ