ここから本文です

『あつまれ どうぶつの森』イースターイベントが4月1日から開催!来月下旬には新たな無料アップデートも予定

3/27(金) 2:03配信

IGN JAPAN

任天堂は、事前予告のない形でインターネットプレゼンテーション「Nintendo Direct mini」を3月26日23時に配信した。その中には、Switchの新作ゲーム『あつまれ どうぶつの森』のいくつかの最新情報が披露された。
『あつまれ どうぶつの森』では、4月上旬より特別なイースターイベントが開催される。無料アップデートにて更新データをダウンロードすることで、4月1日からイースターバニーのぴょんたろうがプレイヤーの島に登場。このウサギのキャラクターは島のあちらこちらにイースターエッグを隠しているので、それらを見つけて集めることで、イースターの季節限定の家具をDIYすることが可能となる。

「あつまれ どうぶつの森」画像・動画ギャラリー

   
イースターイベントの開催期間は4月1日から12日までとなっており、自分の島をイースターらしくお祭り気分に染める貴重なチャンスとなりそうだ。
さらに、4月下旬には別の無料アップデートの配信も予定されている。こちらに関しては具体的な情報は公開されなかったが、「アースデイなど、4月下旬以降に体験できるイベントや要素を追加予定」とのことだ。なお、「地球の日」という意味のアースデイは、地球環境について考える記念日であり、特に4月22日のアースデイがよく知られている。『あつまれ どうぶつの森』では、環境保護をテーマとした新規コンテンツが提供されるかもしれない。
今後のアップデートについては、任天堂による「どうぶつの森」の公式Twitterアカウントで順次公開されるが、IGN JAPANでも新情報を紹介していくので、これからもぜひチェックしてほしい。

3月20日に発売された「どうぶつの森」シリーズの最新作『あつまれ どうぶつの森』は最初の3日間で188万本も売れており、高い人気を誇っている。この数字のもつ特別な意味を、シリーズの過去作やほかの任天堂のゲームと比較したうえで分析した記事も併せてチェックしよう。

Au Yeung Yu Leung

最終更新:3/27(金) 2:03
IGN JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ