ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

外出禁止で「美容室やネイルサロンに行けない」、米FOX司会者発言に非難の嵐

3/27(金) 16:21配信

AFP=時事

【AFP=時事】米FOXニュース(Fox News)の司会者が26日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)の間、女性たちが美容室やネイルサロンに行けなくなることが心配だと発言し、非難の嵐が巻き起こっている。

【写真特集】引きこもろう! 人の気配消えた欧州の街

 司会者のエインズリー・エアハート(Ainsley Earhardt)氏(43)はこの発言について、生死のような重大な問題についてではなく、日常のささいな心配事についてのコメントだったと釈明した。

 しかし、ネットユーザーらの批判はやまず、エアハート氏が外出禁止や対人距離の確保といった措置のストレスのたまる側面について不平を漏らすのを聞くのは「退屈」で「むなしい」などと責め立てた。

 エアハート氏は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領がひいきにする保守的な朝のトークショー「フォックス・アンド・フレンズ(Fox and Friends)」で、「優先しなければいけないことではないが、女性はみな髪の手入れをしないといけない」と発言。

「誰かが『髪の根元が伸びてきて、本当の髪の色が分かってしまう』とツイートしているのを見た」「友人は皆、これは優先すべきことではないと言っているし、亡くなる人がいるのも分かっているけれど、ネイルの手入れもできない」と続けた。

 あるツイッター(Twitter)ユーザーは「トランプの共和党を完璧に抽出した番組」だとコメントし、別のユーザーは「裕福な白人女性の問題」だと冷笑した。

 また別のユーザーは「共和党員が人工妊娠中絶に反対するのは、ネイルの手入れが終わるまでだ。この天才は米国が世界中に笑われる理由を示すマスコットだ」と述べた。

 しかし、エアハート氏の心配はもっともで、批判的な意見は性差別ではないかと述べて擁護するユーザーもいた。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:3/27(金) 16:21
AFP=時事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ