ここから本文です

15日に陽性報道のNBA選手 コロナ完治 再検査で陰性

3/27(金) 9:14配信

デイリースポーツ

 14日(日本時間15日)に新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと伝えられていたNBA、ピストンズのクリスチャン・ウッド(24)が再検査で陰性だったと26日(同27日)、複数の米メディアが伝えた。

【写真】ピストンズ戦で言葉を交わすゴベール

 NBAでは11日(同12日)にジャズのルディ・ゴベールの感染が判明し、翌日からシーズンを中断。ウッドは7日(同8日)のジャズ戦でゴベールとのマッチアップで接触する場面もあった。同リーグでは、ここまでネッツのケビン・デュラントやセルティックスのマーカス・スマートなど、11人の選手・関係者の感染が伝えられている。

 地元紙デトロイト・フリープレスはウッドの状態について、代理人アダム・ペンサックが「すごく元気だし、完全に回復している」と話したと報じた。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、米東部時間26日午後6時45分(同27日午前7時45分)現在、世界のコロナ感染者数は52万9093人で米国は最多の8万3507人。世界で2万3956人の死亡、12万2135人の回復が確認されている。

最終更新:3/27(金) 9:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ