ここから本文です

ロッテ・佐々木朗 2度目フリー打撃登板 投球練習で154キロ3連発

3/27(金) 10:12配信

デイリースポーツ

 ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡=が27日、ZOZOマリンスタジアムでプロ入り後、2度目のフリー打撃に登板した。今回は変化球を解禁した。

【写真】投球練習でマークした158キロの動かぬ証拠

 打者が立つ前の投球練習で154キロを3連発し、周囲の度肝を抜いた。

 前回24日にプロで初めて打撃投手を務めた。その際は直前の投球練習で158キロをマークし、周囲の度肝を抜いた。ドラフト5位・福田光(法大)と茶谷健を相手にオールストレートで25球投げ、最速157キロを計測していた。

最終更新:3/27(金) 10:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事