ここから本文です

NBA=レブロン、シーズン再開後の無観客試合に否定的

3/27(金) 10:31配信

ロイター

[26日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)のレーカーズでプレーするレブロン・ジェームズが、キャバリアーズ時代のチームメートらがホストを務めるポッドキャスト番組「Road Trippin’」に出演し、新型コロナウイルスの影響について語った。

レブロンは「コロナ検査で陽性だった選手と同じコートに上がったらどうなるんだ」と述べ、コロナウイルスに感染した相手と対戦することへの懸念を示した。

NBAは選手の相次ぐコロナウイルス感染などを受けて、今月初旬からシーズンを中断。再開の際にはまず無観客で試合を行う可能性があるが、同選手は「ファンなしのスポーツとは何か。興奮も涙も喜びもない。アウェーの敵対的な環境に乗り込み、目の前の相手と戦うだけではなく、そのファンのことも打ち負かしたいという思いも、選手たちの競争心を引き出す」と述べ、無観客試合に否定的な考えを示した。

最終更新:3/27(金) 10:31
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ