ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

ロッテの佐々木朗、変化球交え40球 2度目のフリー打撃登板―プロ野球

3/27(金) 14:31配信

時事通信

 ロッテのドラフト1位右腕、佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)が27日、ゾゾマリンで2度目のフリー打撃に登板した。

 安田と山口に対し、球種を申告して投球。スライダーとフォークを交え、初めて打者相手に変化球を投げた。最後の40球目にはこの日最速の156キロをマークし、安打性の当たりは2本に抑えたが、変化球は抜けた球もあった。

 前回24日と比べつつ、「リラックスしながら投げられた。(変化球は)もっと良いボールを投げられると思うので、経験を積んでレベルアップしていきたい」と振り返った。

 4月3日にシート打撃に登板予定。井口監督は「しっかりと投げている。次回は試合形式ということで、もっと良いピッチングを期待したい」と語った。 

最終更新:3/27(金) 21:05
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ