ここから本文です

桑野信義、闘病の志村に呼びかけ「殿!踏ん張って下さいよ!」…バカ殿で家老役

3/27(金) 17:43配信

デイリースポーツ

 タレントの桑野信義(62)が27日、公式ブログを更新。感染拡大中の新型コロナウイルスの陽性と診断され、入院中の恩師・志村けん(70)を「殿」と呼び、再びエールを送った。

【写真】志村けん、医師の警告無視

 フジテレビ系「志村けんのバカ殿様」に長年、家老役で出演するなど親交の深い桑野は、コロナの悪影響に触れつつ「志村けん師匠も懸命に病と戦ってます。心配でなりませんが絶対に乗り切れます。殿!踏ん張ってくださいよ!」と「殿」の呼び名を使って回復を願った。

 志村の闘病を25日に報道で聞いたという桑野は26日にブログで「昨日の朝のニュースで初めて知り驚がくしました。恩師である志村さんを心から案じております。一刻も早い回復を祈るばかりです。お願いです!負けないでください!」と思いをつづっていた。

最終更新:3/27(金) 17:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事