ここから本文です

植松被告の弁護人が控訴 死刑判決受け 相模原殺傷

3/27(金) 17:45配信

時事通信

 相模原市の重度知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年、入所者ら45人が殺傷された事件で、殺人罪などに問われ一審で死刑判決を受けた元職員植松聖被告(30)の弁護人が27日、控訴した。

 植松被告自身は控訴しない意向を示しており、控訴を取り下げる可能性がある。 

最終更新:3/27(金) 17:54
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ