ここから本文です

NHK 放送開始25周年でBS4K、BSプレミアムで「エヴァ特集」 「新劇場版」3週連続放送

3/27(金) 13:00配信

スポニチアネックス

 NHKは27日、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の放送開始から25周年を記念し、BS4KとBSプレミアムで「エヴァ特集」を放送すると発表した。

 普遍的なテーマと緻密な設定、革新的な映像表現で一大ブームを巻き起こした「ヱヴァンゲリオン」シリーズ。社会現象にまでなった「新世紀エヴァンゲリオン」の放送開始から25周年。「エヴァ特集」はBS4KとBSプレミアムの2つのチャンネルにまたがり、映画から「発表!全エヴァンゲリオン:大投票」「歴史秘話新世紀エヴァンゲリオンヒストリア」を放送する。

 特集1では、「新世紀エヴァンゲリオン」のリメーク作品である「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の3作品「:序」(4月18日後11・00)「:破」(4月25日後11・00)「:Q」(5月2日後11・00)を3週連続でBS4Kで放送する。

 未曽有の大災害「セカンドインパクト」の爪痕を残した地球で、14歳の碇シンジは、特務機関ネルフの最高司令官で父親でもある碇ゲンドウから、ネルフ本部に襲来する敵性生命体“使徒”に対抗する唯一の戦力「エヴァンゲリオン」のパイロットに任命される…。

 庵野秀明氏(59)が脚本・編集・総監督を手掛けた同作を4Kリマスターした最新の映像と5.1chサラウンドで放送。6月の完結編「シン・エヴァ」の公開を前に盛り上げる。

 特集2は、「発表!全エヴァンゲリオン:大投票」(5月16日後10・30)をBSプレミアムで放送する。視聴者と一緒につくる一大投票企画として、27日から4月27日の期間で、キャラクター、エヴァ、使徒、セリフの4つのカテゴリーで投票を実施。ホームページでは、投票のほか、スペシャルムービーも公開する。番組は、アーティストの西川貴教(49)の司会で生放送する。

 特集3は、「歴史秘話新世紀エヴァンゲリオンヒストリア」として「エヴァンゲリオン」の歴史を映像で振り返りながら、その魅力を紐解く。投票の中間発表も行われる。放送時間は4月10日(後11・00、BS4K)、同14日(深夜1・25、総合テレビ)、同15日(後10・16、BSプレミアム、BS4K)となる。

最終更新:3/27(金) 13:02
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ