ここから本文です

吉田拓郎、6つの年代でオールナイトニッポン担当

3/27(金) 14:52配信

サンケイスポーツ

 シンガー・ソングライター、吉田拓郎(73)が、4月10日から月1回のレギュラーでニッポン放送「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」(金曜後10・0)をスタートさせることが27日、分かった。

 昨年12月と今年2月に放送した特別番組が、満を持してレギュラー化されることになった。

 拓郎とオールナイトニッポンの歴史は長く、デビュー後の1970年代から2010年代まで、それぞれの年代でオールナイトニッポン名義の冠レギュラー番組を担当。

 今回で20年代が加わり、実に6つの年代でのラジオのレギュラー番組の担当を記録するなど唯一無二の存在となった。

 初回放送では次のライブツアーへの意気込みや演奏曲について考えていることなど音楽活動を発信し続ける拓郎の“今”が凝縮された内容になりそう。スタジオには愛用のギターも持ち込まれる予定で、演奏が披露される可能性もありそうだ。

最終更新:3/27(金) 15:00
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ