ここから本文です

新型コロナウイルス 県内の濃厚接触者4人は全員「陰性」/岩手

3/27(金) 10:26配信

IBC岩手放送

IBC岩手放送

 北海道小樽市で新型コロナウイルスへの感染が確認された男性が岩手県内滞在中に濃厚接触した4人について、26日夜、PCR検査が行われ全員陰性でした。

 県は26日夜会見し、小樽市で新型コロナウイルスへの感染が確認された茨城県在住の40代男性が県内に滞在していた際、4人と濃厚接触していたことを明らかにしました。

 4人はいずれも県内在住で、26日夜行われたPCR検査の結果全員陰性でした。県は引き続き4人の健康状態の観察を続け、発熱や呼吸器症状が見られた場合は速やかに医療機関を受診させるとしています。

 県は濃厚接触者4人の性別や年齢、それに居住している市町村を公表しておらず、男性が県内滞在中に訪れた場所や移動手段についても「プライバシーの保護」を理由に明らかにしていません。

 県によりますと小樽市で感染が確認された男性は今月16日に東京から県内入りし、一週間後の23日にいわて花巻空港から航空機で北海道に移動しました。その後、小樽市で咳の症状を訴えたため医療機関で検査したところ、新型コロナウイルスへの感染が確認されていました。

最終更新:3/27(金) 10:26
IBC岩手放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ