ここから本文です

岡山高島屋でランドセル商戦開始 「タブレット収納付き」や「半かぶせ」タイプなど約100点が陳列

3/27(金) 17:42配信

KSB瀬戸内海放送

 2021年春に入学する子ども向けのランドセルが岡山市のデパートで販売されています。岡山高島屋に約100点のランドセルが並んでいます。今年の新商品は…。

(記者)
「これから多くの小学生が持つタブレット端末。新しくできたランドセルでは、このタブレット端末をこのように簡単にいれることのできる機能がついているんです」

 かぶせる部分が短い「半かぶせ」タイプは教科書の出し入れがしやすく、最大170グラム軽量化されました。
 親子連れが訪れ、ランドセルの軽さなどを確かめていました。

(下見に来た男の子はー)
「(ランドセルを背負って)楽しかった」

 岡山高島屋ではゴールデンウイーク前に売り場を拡大し、約200種類を販売するということです。

(岡山高島屋/津村直子 課長)
「『機能性』と『軽さ・耐久性』を追及しながら6年間愛用していただけるようなものっていうのは、ポイントを置いていただけたら」

最終更新:3/27(金) 20:53
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事